新築トイレはアクセントクロスでオシャレに!失敗しないクロス選び

新築マイホームのトイレのデザインはこだわりたいところ。

リビングや寝室には家具を置くことで、インテリアが定まりますが、トイレは個性を出せる空間です。

趣向を凝らしてみたいけれど、どうすればいいのか悩んでいる‥

そんな時、アクセントクロスを利用してみるのがおススメです。

アクセントクロスとは、文字通りアクセントになるような色や柄のクロスで、トイレの雰囲気をガラリと変えてくれます。

だけど選び方を失敗すると、落ち着くはずのトイレがとんでもないことに‥?!

さて、どのように選べば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

選び方その1〜イメージづくり〜

「アクセントクロス選びで大切なのは」
自分の中でイメージや条件を明確にしておくことです。

もちろん、すべてを完璧に条件通りにするのは難しい場合もあります。

それでも条件やイメージを明確にするメリット
・迷ったときの判断基準になる
・自分の理想のイメージから大きくかけ離れてしまうことを防げる。

【分かっていても実際にはこんな人が多い】

・ハウスメーカーさんやコーディネーターさんの意見を求めたり、いろいろ情報を集めたりしていると、わけがわからなくなってしまった!

・たくさん情報を集めて、最善だと思う方法をとったはずなのに「自分の好みと違っていた」、「イメージとかけ離れた仕上がりになってしまった~」

・自分の感覚任せにして決めるとバランスが悪くなったりして逆にイメージかけ離れた仕上がりになってしまった!!

ぼんやりとしたイメージだとこんなことが起こりうるのです。

まずは、自分がこんなふうにしたい」というイメージを描いて、明確にしておくことをおススメします!

・全体のデザイン・色味
(清潔感のある色味・落ち着く色味・温かみのある色味)

・どんな場所
(個室だから遊び心をだしてみるのもあり)

・機能性
(汚れやすい場所だけに機能性は大事)

どれを優先するかも決めておきましょう!

選び方その2〜クロスを選ぼう〜

 

クロスはデザインだけでなく、機能性も重視したいです。

特にトイレはお掃除が大変ですから、アクセントクロスには、撥水効果があるものが良いですよね。

クロスの機能性としては、以下のようなものがあります。

クロスの機能性
  • 汚れや傷に強い
  • ペット対応
  • マイナスイオン(リラックス効果のあるマイナスイオンを発生させる)
  • 不燃
  • 抗アレルゲン
  • 吸放湿タイプ
  • 省エネ機能(光を反射する特殊な材料で部屋を明るくする)

こんなにも機能があります‥!

やはり、トイレに使うクロスですから、汚れや傷に強いものがベストです。

特に、手洗い台を置く面にアクセントクロスを施す場合は水が飛ぶのでお手入れの手間がかからないものを選ぶといいです。

優れもののアクセントクロスもたくさんありますよ。

  • 吸放湿タイプのクロスは湿度の変化に合わせて湿気をコントロール
  • マイナスイオンが出るクロスはトイレを癒しの空間に変えてくれる

 

ただし、機能性壁紙は施工難易度が上がり、施工費が高くなる場合がありますので気をつけてくださいね。

私もつい「あれもいい」「これもいい」なんて取り入れて、計算したら見積もりがすごいお値段になってびっくりしたことがあります(笑)

 

ちなみに‥
私の家のトイレには、撥水効果のあるクロスが奥の壁だけに貼られているが、大体6万円ほどだったと妻から聞いたよ。

2つあるトイレ両方に貼っているから12万円ほどの計算になるな。

 

クロスは後から変えることも可能だが、住み始めると変えるのが面倒になる為、新築する時点で決めておくのがオススメだよ。

お掃除代や今後の耐性を考えると、長持ちするクロス

つまり機能の高いものを選んだ方が長期的に見るとコスパが良くなることがあります。

予算やハウスメーカーさんなどと相談しながら決めましょう。

 

今の火災保険で本当に大丈夫ですか?

選び方その3〜貼る場所を決めよう〜

 

続いては、アクセントクロスを貼る場所についてご紹介しましょう。

実際、どこに貼るのがいいのでしょうか?

選択肢としてはだいたいこの3つがあります。

アクセントクロスを貼る場所
  • 入って一番最初に目にとまり、何もモノがない面に施す
  • 手洗い台などがある面に使用する
  • 思い切って全面に貼る 

【クロスの分量】
その部屋全体の壁の20~30%(4分の1面)にするとバランスが良くなるといわれています。

ただ、全面にアクセントクロスを施す方もいらっしゃいます。
「トイレは思い切り華やかにしたい!」
「個性を出したい!」

リビングなどは以下の理由で白などで統一する方も多いです。
「落ち着いた雰囲気にしたい」
「範囲が広いから失敗が怖い」

トイレであれば面積も小さいので、思い切って前面に個性を出してみてもいいかもしれませんね!

お洒落さ・センス重視 一面
他にはないトイレをつくりたい 全面
奥行きをつくりたい 両サイド

このように、貼る場所により、あなたがなにを重視しているかを目立たせることも可能です!

ちなみに私の家では、トイレに入って正面の壁のみにアクセントクロスを施しているよ。

 

妻のセンスで濃いカーキ色の壁紙なんだが、それ以外は白の壁紙だ。
とてもお洒落で訪問した友人にも褒められることが多いね‥!

ただ、奥に濃い色があることで奥行きがあまりないように感じるかもしれないな。

シルバー先生
だけど、私は、濃い色のアクセントクロスを使った今のトイレが大好きな空間だよ。
ブラウン君
僕は黄色がいいな~

あなたもアクセントクロスを取り入れてこだわりのトイレを作ってみましょう!

 

不動産やハウスメーカーに勧められた火災保険にそのまま加入していませんか?

ここは気をつけたい!失敗例から学ぶクロス選び

アクセントクロス選びでよくある失敗例としては次のようなものがあります。

失敗例
  • いろんな意見に左右されて決められなくなってしまった。
  • アクセントクロスを使い過ぎてごちゃごちゃしたデザインになってしまった。
  • カタログだけで決めてしまって、実際に見たらイメージと全然違っていた。

こんなことにならないためにも、初めにお伝えしたように自分の中でイメージをしっかり決めておきましょう。

実際にショールームに足を運んだり、サンプルを取り寄せて実物を確かめておくことがおススメです。

メーカーに頼めば、サンプルを無料で送ってもらうことができます。
会社によっては頼んで送ってもらうこともできます。

  • ウェブサイトから依頼
  • 設計士さんやコーディネーターさん

カタログの写真って、きれいに見えるようにプロのカメラマンさんが撮っているものです。

質感なども実際に手に取ってみるとイメージと違う場合も多いため、実物を見て確かめることをおススメします。

サンプルが届いたらすること
・色味や質感のチェック
・ひっかいてみて傷がつきやすいかチェック
・水のはじき具合を確かめ
・クロスの強度も試してみましょう。

施工後に「こんなに傷つくものだったの!?」「予想以上に強度がなかった・・・」となることを防ぐためにも、ぜひやってみてくださいね。

おススメのウェブサイトはこちら

ここからは、クロスを多数取り扱っているウェブサイトをご紹介します。

 株式会社サンゲツ  

業界最大手だからこそできる幅広い品揃え

  • 選択肢が豊富
 東リ株式会社

インテリア総合メーカーです。

  • 自然素材の良さを取り入れた特徴的な壁紙
  • 本格的な木の風合いを持つ壁紙など
  リリカラ株式会社

独自の世界観を持つ壁紙がある。

  • 着物の紋様や竹久夢二などからモチーフを得たブランド
  • 動物や自然をイキイキと描いたブランド「ウィリアム・モリス」など
  株式会社ルノン 

住環境の中で空気をきれいにすることにいち早く注目。

  • ディズニー柄の商品がある 

 

  株式会社キャル 「WHO」

日本国内で完全受注生産

  • 既成概念にとらわれないバラエティに富んだクロスがある

気になるサイトがあればご覧くださいね。

スポンサーリンク

色の効果で運気アップ?

どんな色を使うのかということも迷うところですね。
好みも大切ですが、バランスももちろん大切です。

【基本の配置】
天井に明るい色を使うと空間を広く感じることができます。

色で高さは変わって見える
  • 白い天井は見た目より10㎝高く見える。
  • 暗い天上は20cm低く見える。

このことを踏まえ考えてみましょう。

広く明るい空間にしたい‥

白や明るい色のクロス

落ち着いた空間にしたい・狭い場所が好き!

暗い色

 
ちなみにですが、風水カラーを取り入れてみるのもおススメです。
せっかくならオシャレに運気アップを目指したいですよね。

トイレに取り入れる風水でのおススメカラーは、や、柔らかい色味のものです。

風水カラー

北:白やアイボリー、ミントグリーン
東:薄い青や緑
南:黄色や黄土色、茶色 (薄目でナチュラルな色)
西:白、クリームイエロー、ベビーピンク

「カラーを取り入れたいけど何色を選んだらいいかわからない」
「候補はあるけど決めかねている」
という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今の火災保険で本当に大丈夫ですか?

さいごに

最近はお店や街のトイレもこだわりが光る素敵なトイレがたくさんありますが、やっぱり一番落ち着くのは我が家のトイレです。

私もついつい、我が家のトイレでは「ふぅ・・・」と一息ついてしまいます(笑)

それにトイレって狭い空間だからこそ、リビングや寝室以上にこだわることができるところでもあると思います。

そんな空間だからこそこだわりをもって、個性が光る空間にしたいですよね!

クロス一つでその場の雰囲気はずいぶんと変わりますので、ぜひアクセントクロスを取り入れて、個性が光るステキなトイレづくりの参考にしていただければ嬉しいです。

火災保険をお得にしたい方は必見

火災保険を決める時、不動産屋に勧められた火災保険にそのまま加入していませんか?
それかなり、損しています。

勧められるがまま高い火災保険に加入する前に、複数の保険会社を比較してもらった方が安い上、補償内容も整っている火災保険に加入できます。

私の場合、不動産屋に勧められた火災保険に入っていましたが、見直しをしたらなんと16万円も保険料が安くなりました。

比較してもらうと自分に合った最安値の火災保険を見つけることができます。
無料でたったの3分で出来るのでやらない手はないですよ!

→最安値の火災保険を見つける

火災保険を安くするコツ

実際に私が火災保険の一括見積をして、火災保険が16万円安くなった過程を無料公開中。

→火災保険を安くする方法を知る
火災保険を安くする方法

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です